部分矯正

部分矯正とは

部分矯正の基本情報です。治療が適応になる人はどのような人か、また期間や費用についても。

メリット・デメリット

部分的に矯正をするメリット・デメリットについて。本格矯正との違いや、リスク等についてもご説明しています。

短期間で出来る理由

なぜ治療期間が短くて済むのか、また、平均的な治療期間の説明や保定期間についても説明しています。

部分矯正の条件

お口(歯並び)の状態や咬み合わせなど、治療ができるかどうかの条件について詳しく解説しています。

装置の種類と治療方法

一般的なワイヤー矯正装置の他、インビザライン(マウスピース矯正)についても。

費用・低料金で可能

通常の本格矯正に比べて安く済む利点があります。低料金の理由について詳しく解説しています。

お知らせ

8/15日(月)~8/18(木)の期間は夏季休診とさせていただきます。

2月5日(金)より医院移転・新規オープンいたします⇒詳しくはこちら

ごあいさつ

矯正歯科医
≫Dr.Profile

はじめまして。横浜フォルテ矯正歯科・院長の鈴木です。横浜駅西口徒歩3分にある部分矯正を導入している矯正専門医院です。歯の一部が傾いている、ねじれている、出ている、引っ込んでいる、・・・等々、部分的に歯並びを治したい、矯正したいと考えている方々のための歯列矯正歯科サイトです。

部分矯正は最近ではプチ矯正・小矯正などとも呼ばれ、歯列矯正の中では比較的短期間・低料金で歯並びの気になる部分を治すことができます。思いのほか短く治療を終えられた患者さんから、ずっとコンプレックスだったのだからもっと早く治療しておけば良かったと言っていただけたこともあります。

しかしながら全ての症例に部分矯正が適用できるわけではなく、治療計画に無理が有ると、かえって噛み合わせや見た目を損なうこともあります。

横浜フォルテ矯正歯科では、部分矯正のメリットとデメリットを良く知った上で、患者さんに治療を受けていただきたいと考え、この部分矯正専門サイトを製作致しました。

このサイトへの訪問が、歯並びでお悩みの方々のコンプレックス解消のきっかけになれば幸いです。

サイト監修クリニック:横浜フォルテ矯正歯科

ブログ

2016年01月18日
2/5(金)よりクリニック新規移転オープンのお知らせ
2015年06月19日
部分矯正ドクターブログはじめます

お知らせ

2016/01/18
2月1日(月)~4日(木)は移転準備期間のため休診となります。
2015年11月17日
日本矯正歯科学会に参加のため、11/18 (水)~20日(金)は休診となります。
2014年11月10日
横浜フォルテ矯正歯科・部分矯正ガイドのHPがオープンいたしました。

初めての方でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
045-620-6552
平日10~13:30/15~20時 土日祝9~12時/13:30~18時
休診:木曜 *学会・出張等により臨時休診有

カウンセリング予約無料メール相談

診療時間

横浜駅周辺地図
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1
谷川ビルディングANNEX館4F

「横浜駅」西口徒歩3分

お車の方は谷川ビルの無料駐車場をご利用ください。